家庭教師センター評判徹底比較!

家庭教師センター評判徹底比較!

オンライン家庭教師との違いは?

オンライン家庭教師とは

インターネット社会は、家庭教師業界にも大きな影響を与えています。
最近では、オンライン家庭教師について耳にする機会も増えたのではないでしょうか。
オンライン家庭教師は、パソコンでSkypeなどのビデオ通話機能を使用して、勉強を教える家庭教師です。
従来の訪問型家庭教師とは異なり、教師と学生が実際に会うこと無く、画面越しで勉強を進めていきます。
オンライン家庭教師と、従来の訪問型の家庭教師では様々な違いがあります。

訪問家庭教師とオンライン家庭教師の違いについて

大きな違いは、家庭教師がお子さんの横にいるか、画面の向こう側にいるかです。
実際に会う必要がないので、お互い緊張せずに授業することができます。
しかし、画面越しでできることが限られるため、ノートに直接赤ペンを入れる作業など、細かい指導を行うことができないデメリットもあるのです。
基本的に子供の手元を映しながら授業を進めていきますが、会話のみでの指導になるので、どこを指示されているのかわかりにくい場合があります。
そのため、訪問型家庭教師であれば、教科書やノートに指を添えてここを説明しているのだと瞬時に伝えることが可能です。
他には、目の前でお子さんが勉強している姿を見ることができるかどうかではないでしょうか。
自宅に家庭教師が実際に来ている場合では、勉強中の2人の邪魔をしてはならないと思い、部屋から遠ざかる保護者が多いです。
真面目に勉強をしているか、お子さんと家庭教師の相性は良いだろうか、などの不安がよぎることもあるでしょう。
オンライン家庭教師の場合、カメラの範囲内に入らなければ、保護者の姿が家庭教師に映ることはなく、お子さんが授業を受けている姿をみることができます。
家庭教師の教え方や授業の進捗状況を見学できるのは、メリットではないでしょうか。
しかし、実際に直接やり取りするわけではないので、家庭教師に細かい指導や相談にのってもらうことが難しいのです。
お子さんの正確によっても異なりますが、実際に自宅に来て、横で細かい指導をしながら授業してくれる訪問型家庭教師が安心できるでしょう。

コラム一覧