家庭教師センター評判徹底比較!

家庭教師センター評判徹底比較!

家庭教師をたのむ相場ってどれくらい?

気になる家庭教師の授業料

家庭教師を依頼する上で、気になる点として、家庭教師の授業料ではないでしょうか。
授業料が、高ければ高いほど良いというわけではありません。
しかし、安すぎるのも不安になります。
授業料が高すぎる家庭教師は、実績や経験豊富であることが多いですが、お子さんと相性が合わなければ、成績アップするとは限りません。
また、安すぎる家庭教師は、、生徒数が少ないため料金を下げてでも、生徒を募集しようとしている可能性もありますので、注意が必要です
家庭教師を依頼する場合は、家庭教師の相場を知っておきましょう。
通常、家庭教師には、大学生とプロの社会人の二つのパターンがあります。
大学生は、プロの社会人よりも安いですが、経験豊富ではない場合があり、東大医学部大学生の場合や、地域によって家庭教師の相場に違いがあります。
目安として考えましょう。

家庭教師の相場は?

家庭教師の相場は、受験の有無やお子さんの学年によっても異なります。
小学生の受験なしの場合、1時間あたりの料金が1500円~2000円で、受験ありの場合は3000円~6000円になります。
公立中学生の場合は、2000円~5000円、私立中学生の場合は3000円~6000円です。
高校生も、3000円~6000円が相場となっています。
また、個人契約より家庭教師派遣会社に通すほうが、料金が高くなるのが一般的です。
料金が安くても、個人契約の場合だとトラブルが起きた際に対応してくれるところがないため、おすすめできません。
家庭教師の相場が高く感じるか、安く感じるかは人それぞれですが、参考にしてみてはいかがでしょうか。
家庭教師を依頼したことがあり、なかなか子供の成績が伸びないと感じたら、家庭教師を変えてみましょう。
相性が合わなかったり、指導の仕方がわかりにくかったりなどの原因がある可能性があります。
家庭教師の判断は、1ヶ月くらい様子を見ることがおすすめです。
お子さんの要望を聞き、勉強意欲が向上する家庭教師を選びましょう。
家庭教師次第で、成績アップにつながるかが変わります。

コラム一覧